人妻と出会えるサイト※人妻出会いSNS

人妻とネットを通じて知り合いたい!大人の出会いSNSで人妻を満たしてあげてください。

*

人妻が出会い系サイトに多い理由

出会い系の利用者を年代別に分けると実は30代以上の女性が多いことをご存知ですか?

しかも独身女性よりも既婚者の方が積極的に男性パートナーを探しているというのです。

なぜ独身よりも既婚者の方がSNSで異性を探しているのか。
その理由としてあげられるのが、人妻というのは性欲旺盛なのにもかかわらず、旦那さんとはセックスレスという状況におかれています。

この性欲を満たしたいいつまでも男性から女性として見られたい
そんな願望が常に頭の中を支配しているのです。

別に旦那さんのことが嫌いじゃないけど、割り切った関係で遊びたい。
そう考える人妻が増えているんです。

人妻出会いに特化したSNSを使えば、メールからすぐにエッチもできます。

ただ単純にセックスがしたいだけ

結婚している女性はパートナーがいるのにもかかわらず、独身女性よりもSEXしていないといいます。
一見おかしな話のようにも思うかもしれませんが、理由は旦那さんがSEXを求めなくなることが原因で、yahoo知恵袋などの掲示板などでも相談する人妻も大勢いらっしゃいます。

そういったことからも考えられるように、
できるだけ手間をかけず、リスクのないようにこっそり遊びたい。
だから、そんな人妻出会いサイトが非常に盛り上がっているのです。

今まで出会い系でなかなか会えなかったと悩んでいた男性も、
ターゲットを人妻にしたとたん、驚くほどメールしてくれる女性が多いと驚いていました。

その男性も、今では割り切ったパートナーが3人いるそうです。

人妻出会いサイト利用者の生の声

セックスができるんだったら相手は誰でもいい……そんなふうに考える女はおかしいですか?

女の私がこういうことを言うとまずいのかもしれませんが、私はとにかく常に欲求不満なので、セックスする相手が欲しいのです。
セックスする相手を募集したいからこそ、出会い系サイトというものを利用しているのです。
二十五歳といえば、一昔前にはクリスマスケーキなんて言われ方をされた年齢ですね。
確かに私も、婚期を逃すかもしれないということについてなにも思わないわけではありません。
当然親だっていますので、孫の顔がどうのこうのということは、たまにですけど言われます。
それに対して何も答えられないでいるのは申し訳なくもあります。
けれども、私が人生において求めているのは、孫とか結婚とかそういう話ではないのです。

私は正直、子供が好きではありません。
だから、もしもこの先だれかと結婚することがあったとしても、結婚相手との間に子供を作ることはないだろうなと思うのです。
よほど好きな人ができて、その人にどうしてもとお願いされれば考えますが……これはあくまで私の判断で、結婚した男性が父親としてどれくらい頼りになりそうかという問題にもよりますよね。

とにかく私はセックスの相手が欲しい、そのために出会い系サイトを利用します。
私みたいなエッチな女って、出会い系サイトの世界ではけっこう重宝されるもんかなって思ってたんですよ。
だって実際、出会い系サイトを利用している男性って、私と同じように性的な欲求不満を抱えている人が多いんですよ。
それは私が出会い系サイトを利用してみたうえでの素直な実感です。
子供のうち、男性はみんな子供っぽいとか言われますけど、子供っぽいのは大人になってからも一緒ですよ。
もちろん人によって程度みたいなものはありますけど。
私は、相手が子供っぽからろうがなんだろうが、とにかくいいセックスができたらそれで満足なんですよ。
もうさっきからそればっかり言ってますけど、セックスの時に男性に甘えるよりリードする方が好きですし(今まで男性とセックスしてきた回数が多いからこそ、そうなるのでしょうか)、仕事とか全然できなくて、性格が最悪であっても、なぜかセックスだけはやたらと上手い男性はいます。

しかもそういう男性に限って、性格が悪くてお金もないから結局は本命の彼女に振られて寂しい思いをしているという場合がけっこう多いのです、
そういう男性と出会い系サイトを通じて知り合ったら、セフレ候補としてしっかりゲットしておきたいですね。
私は、自分がある程度仕事を頑張って稼いでいるつもりですから、お金のことで男に依存するつもりはありません。
始めから男に対して経済力というものを求めているのなら、そういう女性はきっと、いずれは誰か素敵な人と出会って結婚したいという願望があるのでしょう。
それはいたって普通のことなので、おかしいとも何とも思いません。

でも、私が男に求めているのは経済力とか性格とかではなくて、あくまでセックスで満足させてくれるかどうかですからね。
けっこうセフレからも指摘されることですが、性格と経済力を見ない分、外見の子とは気にしますよ。
やっぱり私なりにセフレに求めるイケメンの基準みたいなものがあって(といってもミーハーな性格なので、私がイケメンだと思うような男は世間的に見ても十分にイケメンなのですが)顔のことだけじゃなくて、きているものとかも結構気にします。

顔が良くてもファッションセンスが全然ないと思ってしまう男はけっこういますが、そういう男は、わざわざデートで一緒に服を買いに行って、私が好むような服を選んで買って、それをお願いして来てもらったりします。
きるものはやっぱり大事だと思います。
着ているものがダサい相手だと、やっぱりセックスの時の気分も乗らないんですよ。
だから服に関してもリクエストで。

私には、男性を支配したいみたいな欲求があります。
最近になって、そういうことにも気が付いてきました。
セフレにそういうことを指摘されたということもあるんですけど、やっぱり自分でもどっかで分かってたんですよ。
服のことだってそうですし、セックスのことだってそうです。
出会い系サイトを上手に使ったら、セフレ候補の男なんていくらでもゲットできるみたいな思いがあるから、ちょっとでも気にいらないことが合ったら結構簡単に男を乗り換えたりします。
やっぱり私には、一人の男性だけを好きになって、ずっとお付き合いを続けていくという考え方はできないのかもしれません。

私が出会い系サイトで知り合ってセフレ候補にする男性は、けっこう他のところで失恋したり、さみしさを抱えていたりするタイプばかりなので、けっこう私に甘えてくれます。もちろん、人によっては全然嫌がったりせずに私のいいなりになってくれる男もいます。
そういうのって私にとってはけっこう楽しいんですよね。
セフレとのお付き合いを考えるからこそできることだと思います。

最初は一緒に映画を見るだけのつもりが、全然それだけじゃ終わらなかった

正直なところ、毎日の仕事にそろそろ疲れを感じています。
自分の仕事というものに満足できている人というのはそれほど多くないと思いますが、それでも私の場合は、あまりにしんどすぎると感じてしまうのです。

おまけに、私にはこれといって打ち込める趣味がありません。
映画だって流行っているものならそこそこ見ますし、音楽も全く聞かないということはなく、本だって例えば友人などに勧められれば読むのですが、基本的にミーハーな性格なので、趣味というよりはなんとなく流行っているからという理由だけでやっていることが多いです。

今一番夢中になっていることといえば、やっぱり出会い系サイトでしょうか?
出会い系サイトというものについてどんなイメージを持つかというのはもちろん人それぞれ違うのだと思いますが、私の場合は少なくとも、いますぐに恋人が欲しいと思ってサイトを利用し始めたわけではありません。

とりあえずメル友というか話し相手が欲しいなと思ったんです。
すでに出会い系サイトを利用している人の話を聞いてみると、出会い系サイトを利用して、本当に素敵な男性(恋人候補になるような男性)を見つけるのは本当に難しいけれども、ちょっとさびしい時に話相手になってくれるようなメル友だったら割と簡単に見つけられるという話を聞いてみました。
だから私もそういうことがやってみたいなって思ったんです。
出会い系サイトに登録してから、一人のメル友と知り合うまでは、それほど苦労しませんでした。
とりあえず高望みしないで、どんなあいてでもいいや、くらいのつもりでサイトを本格的に利用し始めたのが良かったのかもしれません。
とりあえず何人かの男性と同時進行でメールのやり取りを始めて、その中でも特にちょっと気になるなっていう男性がいたんですけど、その男性とは思いの他か痴漢とか性格が一致したみたいで、メールのやり取りをしていても、「この人とは気が合うかな」と思える部分がとても多かったんですよ。

だから、今度二人でどこか行きませんかとかいう話が出るのも早かったですね。
最初はお互いに冗談のつもりだったのかもしれませんが、私にとってみれば、ちょっと気になる男性からデートのお誘いを受ける(デートというほど大げさなものではないかもしれませんが)あるいはちょっと誘ってみたらそれに乗ってもらえる、というようなことはけっこう嬉しいことでした。
そういう思いがあったからか、三か月前に知り合ったメル友と、初めてのデートで映画を見に行くことになりました。

出会い系サイトを利用している全ての人が、だいたいどんなやり方で素敵な人と出会っているのかというのはよく分からない部分もあります。
出会いというもののやり方は人それぞれですから。
でも、知り合ってから三カ月しかたってないメル友と映画を見に行くというのは、けっこう珍しいことではないでしょうか。
出会い系サイトを利用してても素敵な出会いに恵まれないというふうに嘆いている人も多いので、そう考えれば私はラッキーだったのでしょうか。

正直、これまでは、繰り返しになりますけど出会い系サイトを利用してメル友が一人くらいできたらいいなって思っていたくらいだったんです。
それが、いい感じのメル友と出会えてそのメル友と一緒に出かけるところまで行くのが早かったものですから、こんなにうまくいっていいのかってちょっと戸惑ったくらいですよ。
まあ、一緒に映画を見に行くくらいのことで焦っていたらちょっと大げさなのかもしれませんけど。

全然そんな感じはしなかったんですけど、相手の男性にとっては、あわよくば私とどこか行きたいという気持ちが最初の方からあったのかもしれませんね。
男性がそういうふうに下心を見せてきたらもうそれだけで嫌だという人はいるかもしれませんが、私はそこまで性格の悪い子とは思いません。
だって、自分から男性をデートに誘うのは恥ずかしいくせに、それで男性が下心を見せてデートに誘ってきたらいやだっていうんだったら、それはあまりにもわがままですよ。
そんなんなら、男性はいったいどうやって女性をデートに誘えばいいのか分からなくなりますよね。

異性をデートに誘ったり食事に誘ったりする時だったら、男でも女でも下心を少しくらい見せるのは当たり前です。
ちょっと暗い相手が嬉しそうな顔を見せることだってあるでしょう。
それをどうやって受け止めるかというのが問題なのです。
この男性はいやらしいと思うんだったら、始めからメル友が欲しいなんて思わなければいいと私は思います。

私はそもそも、メル友が欲しくて出会い系サイトというものを利用し始めましたが、いざ出会い系サイトを利用してみて、ちょっといいなと思える男性がいたら、いつまでもメル友としてだけの関係を保っているのではなくて、ゆくゆくはもっと親密な関係になっても良いなと思っていました。
ようは、相手によっては私の気持ちも変わるのです。
これはわざわざ言うまでもなく、誰にとっても同じようなものではないでしょうか。

ちょっと素敵なメル友と知り合えたんだったら、別に一緒に映画を見に行くぐらいいじゃないかと思います。
確かに、知り合ってから三カ月でそういうことになるのは早い気もしますが、かといって誘ってもらえなければちょっとつまらないなという思いもあるので。
全くこれまでに何の経験もない女というわけでもないですし、もう学生でもありません。

で、その人と映画を見に行ったんです。
これまでメールのやり取りをしていた通り、その男性はとても素敵な人でした。
私の趣味に合わせて映画のタイトルを選ばせてくれたので、メル友とみに行った映画もとても楽しめました。
また機会があれば一緒に行きましょうという約束も、簡単に決まったくらいで。
誘われたことも、全く嫌な思いはしませんでした。

ただ、その日は一緒に映画を見に行くだけでは終わらなかったんですよね。
映画館のすぐそばにビアガーデンがあったんです。
その日はいい天気でしたし、ビアガーデンは遅い時間までやっていました。
私もメル友もお酒は大好きですし、ゆっくり観た映画の感想でも語り合いながらお酒でも飲みましょうということになったんです。

私にとっては誰かと一緒にお酒を飲むという経験が久しぶりでした。
それで嬉しくなってついつい飲み過ぎたということはあるのかもしれません。
もう完全に電車もないのに、私はすっかり酔い潰れてしまいました。
もうこうなると、ホテルで休もうかといわれても断れないじゃないですか。
メル友の誘い方はぜんぜんいやらしい感じではなかったんですけど、それでもやっぱり場合がこんなのですから、全く下心がなかったということはなかったと思います。

私も、彼と話をするのは本当に楽しかったですから、最終的にホテルに誘われても別にいや、くらいの気持ちになっていたのです。
私は処女ではありませんが、誰かとセックスするということになったら本当に久しぶりのことでした。
割と性欲は強い方なので、オナニーはしょっちゅうしてるんですが、オナニーとセックスでは全然違いますよねやっぱり。
このメル友とだったらセックスしてもいいかなと思ったんです。
結局その日は映画を見に行くだけのつもりが、そういうことになりました。

人妻出会いを考えている方へ

いかがでしょうか。
欲求不満の人妻が多いことが分かったと思います。
若い女性よりも人妻の方が性的な欲求が溜まっているので、ぜひあなたが人妻の相手になってあげてみはいかがでしょうか。